宝印刷 【おすすめ優待銘柄】

日経平均厳しい状況が続いていますので、地合いに負けずしっかり伸びてくれそうな銘柄を紹介します。


【社名】宝印刷
【会社ホームページ】http://www.takara-print.co.jp/
【株価】710円(2014年2月3日終値)
【売買単位】100株(最小投資額:71,000円)
【時価総額】92億円
【売上等】
宝印刷売上高

【予想PER】18.39倍
【実績PBR】0.64倍
【予想ROE】3.8
【自己資本比率】82.4%
【予想年間配当金】20円(権利確定日⇒11月末:10円、5月末:10円)
【配当利回り】2.82%
【配当性向】46.6%
【優待利回り】2.11%(3年未満)、2.82%(3年以上)
【株主優待】
株主優待の権利確定日は5月末です。
年1回、ギフトカタログの中から1500円分がもらえます。3年以上保有していると、優待額は2000円になります。以下リンクに、詳細説明があります。
http://www.takara-print.co.jp/ir/dividend2.html

【決算短信】
その他詳細については、会社より開示されている情報を参照して下さい。
http://www.takara-print.co.jp/ir/doc_tanshin.html



【企業概要】
宝印刷は上場企業のディスクロージャー関連事業で最大手の会社です。情報開示に対するニーズは日に日に増しており、同社のビジネスにおいても付加価値が高まっている状況です。金融危機の影響で業績が低迷しておりましたが、本業が回復してきている点やコンサル、翻訳事業など新規事業が堅調に伸びてきている点で今後に期待できると思います。また、日本企業のアジア進出支援という形で海外進出も始めており、同社の成長機会は今後も増していくと考えています。同社のビジネスは爆発的に成長するといった類いのものではないので、長い目線で見ていく必要があります。

【指標分析】
PBRでは割安感がありますが、PERで割高感があります。ROEも低いため、業績回復傾向とは言え収益性には不満が残る結果となっております。ただ、自己資本比率は80%を超えておりと少し高すぎますが、健全な財務状況と言えます。また、収益性で難があるものの、売上、利益ともに着実に回復しているため、まだ株価には伸びシロがあると考えています。懸念点は、配当性向が少し高く、自己資本比率も高いので、株主還元が多すぎる点です。今後の企業成長に対する投資に支障が出てくる可能性を感じます。

【配当&優待】
配当+優待の年間利回りは、4.93%となります。3年以上保有した場合は5.64%になります。優待はカタログギフトなので選択肢が多く悪くない内容となっています。配当性向が50%近いので優待も考えれば、少しもらいすぎという印象を受けます。

【全体】
株価水準は可も不可もない水準です。同社の安定した成長性や5%近い株主還元率を考慮すると長期保有ならおすすめできる銘柄だと思います。ちなみに、現在の株価水準や市場環境では、650円ぐらいで購入できるチャンスがあるかもしれません。とりあえず、株価が安定してきてから、入った方がいいと思います。
関連記事


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  
よかったら応援お願い致します(^○^)/

-------------------------------------------------
⇒トップページへ
⇒過去に紹介した銘柄一覧はこちら

スポンサードリンク



theme : 株主優待
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

サイト内検索
プロフィール

Author:山田四郎
 
優待情報はこちらからどうぞ

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

株主優待をメインテーマに、ブログを書きます。

「優待内容」「安定性」「将来性」を重視して、銘柄分析していきます。

ご質問等何かありましたら、下記メールフォームよりお願いします。

カテゴリ
ブログ検索はこちら
グーグルページランク6

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

グーグルページランク5



blogramのブログランキング

FC2Blog Ranking


スポンサードリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気記事一覧
金融用語集
スポンサードリンク
リンク
最新記事
 
おすすめネット証券

人気No.1のネット証券です!圧倒的な品揃えと充実した情報量に定評があります。
【詳細はこちら】


手数料の安さで選ぶならここです。もちろん分析ツールや銘柄情報などのサービスも充実しているので安心です。
【詳細はこちら】


株主優待狙いでクロス取引をしたい方におすすめです。ここは一般信用取引で逆日歩がかからないので、株主優待が手数料だけでもらえます。
【詳細はこちら】